市町村詳細

釜石市

釜石市は、岩手県南東部に位置し、リアス式海岸と緑あふれる山々に囲まれた、自然豊かなまちです。

「鉄と魚とラグビーのまち」

そのとおり、世界遺産「橋野鉄鉱山」に代表される日本の近代製鉄発祥の地であり、新鮮な魚介が美味しく、ラグビー愛が熱いまち。

でも、それだけじゃないんです。 

山・海・里の豊かな自然に囲まれて生きるこの土地の人々は、とにかく温かい。外から来る人を、まるで昔からの仲間のように迎え入れる土壌が、ここにはあります。

基本情報

自治体名 釜石市
フリガナ カマイシシ
住所
〒026-8686
岩手県釜石市只越町3丁目9番13号
電話番号 0193-22-2111
Fax 0193-22-2686
Webサイト https://www.city.kamaishi.iwate.jp/
インターンシップ
開催時期:
開催日数:
体験内容:
参加条件:
開催場所:
詳細情報:
お問合せ先
担当課: 産業振興部商工観光課
担当者: 八幡

移住・定住情報

釜石市は「鉄と魚とラグビーのまち」と言われますが、暮らす観点からみてどんなまちなのか、ポイントを5つご説明します!!

① 海と山とまち

 釜石といえば海のイメージが強いと思いますが、海と山に囲まれ、田舎すぎない感がちょうどいいまちです。賃貸物件も多くあります。

② 過ごしやすい気候

 冬に雪かきをすることはあまりありません。積もったら焦ります・・・。ただ、スタッドレスタイヤは必要なのでご注意ください。また、夏はなぜか年に1度、日本でいちばん気温が高い日となることがあります。逆に海からやませが吹いて、涼しすぎる日もあります。自称ですが、岩手でいちばんすごしやすい気候です。

③ 交通のHUB 

 地方で大事なのは交通アクセス。内陸へ向かう釜石道と、沿岸を横断する三陸道の結節点なので、どこに行くにも便利。また、JR釜石線で花巻・盛岡まで、三陸鉄道では久慈や大船渡・盛まで行けますので安心です。

④ 買い物環境沿岸No1!(自称)

 イオンタウン釜石(イオンスーパーセンター)・マイヤ・マルイチ・ジョイス・みずかみ・キクコーとスーパーの選択肢は広い。買い物には困りません。また、内陸に買い物に行くときも、交通アクセスがいいので、便利です。

⑤ おらほのスタジアム

 ラグビーワールドカップ2019の会場となった、釜石鵜住居復興スタジアムは地域密着型で、ラグビー以外のイベントも開催されます。また、地元の方の散歩コースとなっているスタジアムは、多分ここだけでしょう。

移住・定住
担当課: 商工観光課 移住定住相談センター(イオンタウン釜石 しごと・くらしサポートセンター内)
担当者TEL: 0193-27-7222
担当者メールアドレス
iju@city.kamaishi.iwate.jp
支援内容
釜石市ライフデザインU・Iターン補助金
釜石市移住支援金
上平田定住促進住宅
釜石市空き家バンク
漁業担い手育成支援金
移住・定住情報 釜石市移住定住ポータルサイト「フレフレ釜石Try人」

採用情報

採用担当
採用担当課:
募集予定
求める人材像<学生向け>
求める人材像<学生向け>
人材像<既卒者・一般向け>
採用情報

インターン情報

開催時期
開催日数
体験内容
参加条件
開催場所
詳細情報
※ 現在お知らせはありません

こちらの自治体もおすすめです